卒業式

卒園式のファッションは?ストッキングの色は?

卒業式のファッションを考える

最近は学校も多様化しており、服装も今の時代に合ったものになってきていますよね。
そうした中で気になるのが卒業式です。
卒業式はとても思い出深いものがある方も多いのではないでしょうか。
私もとても思い出が沢山あって、卒業式のために歌をみんなで練習したのを覚えています。
これは先輩の卒業式ですね。

自分の時の卒業式はあまり覚えていないのが正直なところです。
なんと言ってももう30歳超えてますからね。
けっこう時間が経っているので忘れるのも仕方ないかもしれません。

あともうひとつ覚えているのが立ちっぱなしでとても疲れたということですね。
卒業式の時には立っている時間が長くて、体力があまりない私はとても疲れてしまいました。
なので、正直卒業式にはあまり良い思い出が残っていないかもしれません。

そんな私の話はさておき、今は子供の卒業式に参加するようになりました。
これはとても嬉しいですよね。
子供も新しいステップに移るポイントですが、親にとっても感慨深いものがあります。
そうした卒業式で迷うのが自分の服装です。
卒業式に合った服装をご紹介していきます。

卒業式のスーツやストッキングの色について

卒業式の服装はあまり明るい服装だと浮いてしまいやすいので、ブラックやネイビーなどのシックな色が良いと思います。
ストッキングもこれに合わせて濃いめの色のものを選ぶと良いと思います。
ブラックが無難ですね。
間違いないので、迷った方はブラックで行くと良いと思います。

また、素足はダメなので、必ずストッキングを履くようにしましょう。

これを押さえれば、卒業式もしっかりと場の雰囲気に馴染んだ服装で行けるはずです。
私も卒業式はこうした感じの服装で参加しています。
グレーだと少し明るめになるので、明るさを取り入れたい方はグレーも良いと思いますよ。
私もグレーで参加したこともありましたが、違和感なく楽しく過ごすことができました。

こうした服装一つでも卒業式は印象が変わってきます。
特に子供の一つの節目になるイベントなので、親もしっかり過ごせるような服装で行きたいですよね。
ここに挙げたポイントを押さえてコーディネートしていけば間違いないので、ぜひ楽しんでほしいと思います。

思い出に残る卒業式を

卒業式は人生の中で何度もある訳ではありません。
そのため、ひとつひとつの卒業式がとても大切なものなのです。
そんな卒業式を親が浮いてしまって何かおかしな雰囲気になってしまわないように、しっかり準備していきましょう。

ぜひ思い出に残る卒業式を子供と過ごして、あなたにとっても良い思い出にしてほしいと思います。
あとで振り返った時に、私のように忘れることもなくなるはずです。