スタイリスト

トレンドを発信!「スタイリスト」の仕事と魅力

トレンドに敏感な方におすすめの仕事

トレンドに敏感な方はスタイリストの仕事もおすすめの仕事です。
お客さんのスタイリングをする仕事で、ファッションのコーディネートやメイクを施す仕事を行ないます。
主に舞台に出る方や役者の方などのスタイリングを行ないますが、時には著名な方のスタイリングを手がけることもあります。

そのため芸能界ともとても接点が多い仕事で、華やかな仕事の裏方として働きたい方にもおすすめの仕事です。
主婦の方がなるには少し難しいかもしれませんが、チャレンジしてみるのもおすすめの仕事と言えます。
ファッションやトレンドが好きな方はぜひ頑張ってみるのもおすすめです。

スタイリストとしての2つの働き方

スタイリストとして仕事がしたいと思ったら、二通りの方法で仕事をすることができます。
一つめがスタイリストが在籍している事務所に所属して仕事をするという方法です。
この場合は事務所にスタイリングの仕事の依頼が来るため、その担当として仕事を行ないます。
もうひとつがフリーのスタイリストとして活動する方法です。
自分で営業活動を行い、お客様から依頼をいただいて仕事をする方法です。

どちらの方法でも行なう仕事は似ていますが、少しずつ異なる面があります。
事務所に所属してスタイリングの仕事をする場合は、他のスタッフとも連携して仕事をするのが一般的です。
チームプレイが必要になることも多く、コミュニケーション力も必要となります。
また、仕事は事務所が取ってきてくれるため、安定して働くことができるのも事務所で仕事をする大きなメリットです。

フリーで仕事をする場合は基本的に個人で活動することになるため、一人で仕事をすることが多いです。
自由に仕事をしたい方はこちらもおすすめで、自分の技術を駆使してクオリティを追求することもできます。
仕事は自分で取る必要がありますが、信頼ができてくると口コミなどで広まり、一気に実力派のスタイリストとして活躍することもできます。

両方に特徴があるため、あなたに合った方で仕事をするのがおすすめです。
人によって向き不向きがあり、どちらがより良いということはありません。

スタイリストの仕事の魅力

スタイリストとしての仕事の魅力は、華やかな世界に身を置くことができるということです。
芸能界にも近い世界に身を置くことで自分もトレンドに敏感になることができ、美やお洒落を追求したり、最先端の流行に触れることができます。

また、人脈も豊富にできやすいのもメリットです。
仕事次第では著名な方と知り合いになれる可能性もあり、可能性がとても大きな仕事と言えます。
スタイリストとして第一線で活躍していくには高い技術が必要ですが、ぜひ目指してみるのもおすすめです。